もっと吹奏楽! 賛同者募集

「吹奏楽に新しい風を起こしたい」「盛り上げたい」という思いから呼びかけを行います。

各プロジェクト賛同してくれる方は意見を交換して吹奏楽の和を拡げませんか?

会費などはありません。人が集まれば、そこが新たな吹奏楽の場所になります。


直接、コメントを残していただいてもOK、Contactよりメールを送っていただいてもOKです。

 

 

平成吹奏楽の会(仮称)


 平成生まれのプレイヤー、指揮者、教師、楽器ショップ店員、そのほか愛好家による

情報交換を目的としています。若手なりの柔軟な発想や熱い思いをぶつけてみませんか?

条件:平成生まれであること、吹奏楽に熱い想いがあること。

地域に根差した吹奏楽(仮称)


 学校を卒業したら吹奏楽も終わりという現状を減らすため様々な吹奏楽のカタチを模索する

ことを目的としています。市民バンド創設だけでなく、趣味としての吹奏楽をどう広げていくのか

アイデアを交換しませんか?

条件:生涯に渡り吹奏楽に関わりたい方。

コメント: 2
  • #2

    管理者 (日曜日, 12 7月 2015 07:25)

     某県の調査によると高校卒業後、楽器を続けられるのは1割だそうです。
    また吹奏楽の地盤がしっかりしている地域では小学校、中学校、高校の連携も
    しっかりしています。
     地域の大人が子どもに楽器を教えているなんていう素晴らしい実践例も
    聞いています。そこからジョイントコンサートにつながったという話もありますね。

  • #1

    ぺたしゃん (土曜日, 04 7月 2015 12:31)

    こんにちは!就活中の20歳です
    中学の時に吹奏楽部が入ってから、楽器にメロメロな私ですが、中学を卒業したら楽器に触れることも終わりなのかと思ってました。
    高校の吹奏楽は人数が少なく、やはり大勢で奏でたいという強い思いがあったので、入部をためらっていました。
    このようなプロジェクト(?)企画をたててくれたことに、とても感謝しています!

    中学時代から、楽器には触れていないので腕の方は自信はありませんが、大勢で音を奏でたい!という気持ちは強いです!!!!